スタッフ紹介

会社概要

社名 株式会社 友和デンタル・スタジオ
住所 〒171-0022
東京都豊島区南池袋2-17-1 第三岩田ビル302
設立 1974年4月
代表取締役 行田 良隆

当社のあゆみ

1974年4月
12月
友和デンタル・スタジオ開設(葛飾区新小岩にて)
売上5,000,000円達成
1976年7月 豊島区北大塚に移転
1977年4月 「生きた補綴物を熱意と誠意で!」を経営理念として株式会社 友和デンタル・スタジオに変更
1981年11月 保険技工専門の有限会社 三和技工室を開設
1983年4月 営業部門の設置
1985年 年間売上額100,000,000円を達成
1986年 第一回社内研修会を実施
1989年8月 板橋区幸町に新社屋完成
1991年10月 オールセラミック・システム「OCC」を導入
1992年4月 「OCC」技工物の受注開始
1993年 年間売上額120,000,000円達成
1994年3月
12月
DMA参加
「インセラム・システム」導入
1995年5月 「OCC」より撤退
10月 「エステニア」試験導入
1996年3月 「クリセラ」導入
1997年3月
8月
9月
第十二社内研修会
QDT「初心者のためのクラウン製作法」出版
埼玉歯科技工士会学術講演
1998年3月
8月
9月
第十三社内研修会
五ヵ年経営計画の作成
第一回DRC会社合同説明会
1999年3月
11月
第十四回社内研修会
第二回DRC社内合同説明会
DMA技工部会TMS事前講習会
2000年2月
3月

4月
6月
7月
9月
10月
11月
DMA技工部会東京第一回TMS開催
第十五回社内研修会
情報管理システム「レインボー・21」の完成
自費専門ラボとして再出発
パナヘラウス金属床システムの導入
技術共同体研究会 講演
社内勉強会「コーヌス・クローネデンチャーの基礎」
社内ネットワークの構築
愛技工専門学校・研究所 講演
2001年1月
2月
3月
4月
外部講師による技術指導
DMA技工部会 福岡TMS開催
第十六回社内研修会
スタッフ全員にマイクロスコープ購入
日本口腔健康学会第19回学術大会にて発表
2002年3月
4月
第十七回社内研修会
行田が現場指導の開始
2003年2月

3月
「SPIC TEETH MAKEUP SYSTEM」
経営共同体「Meister-Unit」発足
第十八回社内研修会
2004年3月
8月
10月
第十九回社内研修会
技工作業の分担制を開始
バルプラストデンチャーの受注開始
2005年2月
3月
「Meister-Unit」無料歯科情報サイトオープン
第二十回社内研修会
2006年1月
3月
歯科専用サイトDentWaveにてMUとして参加協力
「小規模ラボの営業戦略」江東歯科技工士会にて講演
第二十一回社内研修会
9月 経営共同体「Meister-Unit」解散
2007年2月
3月
9月
「今、現場の私たちに何ができるか」豊島技工士会にて講演
第二十二回社内研修会
バンダイ歯科にて臨床現場研修
2008年3月
7月
第二十三回社内研修会
南池袋に友和デンタルクリニック開業
2009年1月
3月
9月
クリニックの独立採算制へ移行
第二十四回社内研修会
E・マックス・プレス製作開始
2010年3月 E・マックス・プレス受注開始
第二十五回社内研修会
  • ページの先頭に戻る

スタッフ紹介

スタッフ

友和デンタル・スタジオの理念・強み

  • ページの先頭に戻る