患者さんからよくいただくご質問

  • インプラントQ&A
  • 入れ歯Q&A
  • 審美歯科Q&A

インプラントQ&A

インプラントは本当にしっかり噛めるのでしょうか?

治療の直後は違和感が出ることもありますが、慣れれば本物の歯とほとんど変わらない感覚で噛むことができます。

インプラントを埋め込むことで健康に影響は出ませんか?

インプラントに使用する人工歯根には、安全性が高くアレルギーを引き起こす可能性が低い「チタン」が使われています。治療後に問題が起こることはほとんどありません。

治療後には特別なケアが必要ですか?

本物の歯と同じようなブラッシングは必要ですが、特別なケアをする必要はありません。いつまでも快適に使い続けられるように、定期的に歯科医院の検診を受けましょう。

入れ歯Q&A

金属とレジンの入れ歯の違いはなんですか?

金属の入れ歯は自費でやや高価ですが、薄いうえに丈夫で、食べ物の熱を感じやすいというメリットがあります。レジンの場合は安価ではありますが、厚くて壊れやすく、違和感が出ることが多々あります。

バネのない入れ歯は外れやすいのでしょうか?

バネを使用しない入れ歯は、歯ぐきにピッタリとフィットするように作られているため、バネがある入れ歯よりも外れにくいのが特徴です。

金属の入れ歯は熱が伝わりすぎて困ることはありませんか?

まったく問題ありません。食べ物の熱も味覚を決める重要な要素なので、熱の伝導率が高いほうが食事がおいしく感じられます。

審美歯科Q&A

差し歯にしたら歯ぐきが黒ずんだのですが、治せますか?

差し歯に使われている金属から溶け出した金属イオンで黒ずんでしまったと思われます。セラミックなど、金属以外の素材に交換することで改善できます。

差し歯が変色してきたのですが、どうすればいいですか?

素材によっては経年劣化によって変色することがあります。劣化の少ないセラミックをおすすめします。

歯周病でもセラミック治療は受けられますか?

進行段階によりますが、重度でなければセラミック治療は可能です。まずは歯科医院で診断を受けましょう。

  • ページの先頭に戻る